ED治療ジェネリック薬 タダリスの価格比較

シアリスと何が違うの

タダリスとは、日本で認可され流通しているED治療薬シアリスのジェネリック医薬品で、有効成分はタダラフィルです。
シアリス同様、バイアグラやレビトラよりも効果の持続が長く、最長で36時間程度と言われています。
また、顔のほてりや頭痛、目の充血などの副作用が少ない、食事の影響を受けにくいという点もシリアスと一緒です。
タダリスを服用する際の注意点もシアリスと同じで、狭心症の薬であるニトログリセリンなどの硝酸剤との併用は禁忌です。
絶対に一緒に飲んではいけません。
薬の相乗効果で血圧が下がりすぎてしまう危険があります。
また、高血圧(安静時で上が170以上もしくは下が100以上)・低血圧(上が90未満もしくは下が50未満)を持病として持っている人、心筋梗塞を3か月以内に起こした人・脳梗塞や脳出血を6か月以内に起こした人も服用ができないので注意が必要です。
このようにタダリスの効果効用・注意点はシアリスとほぼ一緒ですが、タダリスはインド国内で製造・承認されており、日本を含む他国では認可されていません。
そのため購入する際は個人輸入代行サイトなどからのインターネット購入となり、価格もサイトによって異なります。
タダリスには10�r錠と20�r錠の二種類がありますが、多く出回っているのは20�r錠の方。
一箱4錠で1000円強から3000円弱、と価格には大きく幅があります。
ただ、何箱かまとめて買うことによって割り引かれるサイトも多く、多く買うほどに一箱あたりの価格は手頃になっていきます。
その他割引や送料はサイトごとに異なるため、いくつかのサイトを比較して購入されることをお勧めします。
いくつかの個人輸入サイトで比較したところ、7箱程度同時購入すると一錠あたりの価格に大差がなくなって来るようです。

シアリスと何が違うの / 偽物が多い / 信頼のおけるクリニックや業者へ